〈中国地方〉 水戸岡デザイン列車 臨時列車

『夢やすらぎ号』の【 運転日・料金・予約方法 】

岡山・井原鉄道の観光列車「夢やすらぎ号」の運転日・料金・予約方法などをまとめました。

広告


運転日

基本的にイベント列車や貸切列車として運行されています
(貸切の予約方法は『料金と予約方法』の項目をごらんください)

運転区間と時刻表

  • 井原鉄道(総社駅〜神辺駅)区間で、鉄道会社と相談のうえ貸切列車のダイヤを決定します(総社〜神辺間は1時間強)

列車の特長


車名のとおり心落ち着くやすらぎの列車です。落ち着いた色合いと、天然ムク材のあたたかみある車内はまるで居心地の良いティールームのような空間です。車両デザインはJR九州の観光列車などでおなじみの水戸岡鋭治氏です。

定員47名の1両編成の車両は、主に貸切列車として不定期に運転されます。貸切で利用したい場合はお問い合わせをすれば柔軟に対応してもらえます。

広告

料金と購入方法

  • 【料金】
    * 貸切運賃の料金は次の計算式によります。
    定員47名 × 乗車区間の運賃 × 0.9(団体割引10%)+ 夢やすらぎ号の座席指定運賃
    * 総社〜神辺間の運賃は1100円です。
  • 【予約方法】
    基本的に貸切予定日の6ヶ月〜2ヶ月前までに、井原鉄道(0866-63-2677)まで問い合わせ。乗降駅を含めた貸切プランを検討・設定できます。

詳細について

詳細は 夢やすらぎ号スペシャルサイト からも確認できます。

広告

-〈中国地方〉, 水戸岡デザイン列車, 臨時列車