〈九州地方〉 水戸岡デザイン列車 絶景列車

霧島の絶景「いざぶろう・しんぺい」の運転日・料金・予約方法

2017/11/11

「いさぶろう・しんぺい」の運転日・料金・購入予約方法などをまとめました。は熊本や人吉と鹿児島県吉松をむすぶ列車。霧島連山桜島をのぞむ「日本三大車窓」ともいわれる絶景列車です。ループやスイッチバックも楽しめます(データは2017年11月現在)

運行日

1日2往復、毎日運転しています。
※ 熊本地震により一時運休していましたが、現在は復旧しています。

運行区間・時刻

  • 「熊本〜吉松」と「人吉〜吉松」間の運行の2パターンあります。
    (いざぶろう1号)熊本8:31発→人吉10:08→吉松11:22着

    (しんぺい2号)吉松11:49発→人吉13:05着
    (いざぶろう3号)人吉13:22発→吉松14:48着
    (しんぺい4号)吉松15:16発→人吉16:43→熊本18:18着
  • 詳細な時間や停車駅などはこちらからも確認できます。

列車の特長

  • 明治時代の鉄道の偉人・山県伊三郎と後藤新平にちなんだネーミングの列車です。内装は木製の落ち着いた車内で、明治時代を彷彿とさせる列車です。
  • 霧島連山の勇姿や矢岳などが望める絶景列車で、長野篠ノ井線・根室本線旧線と並んで「日本三大車窓」と称されています。

広告




料金と購入方法

  • 【料金】乗車券 + 特急券がかかります。
       ※ 熊本〜吉松(おとな):乗車券2,480円 + 指定席特急券1450円 = 3,930円
  • 指定券は「みどりの窓口」やWEB(JR九州予約サイト)、主要旅行会社などで購入できます。

詳細について

詳細は こちらのいざぶろうしんぺいページ からも確認できます。

広告

-〈九州地方〉, 水戸岡デザイン列車, 絶景列車