〈関東地方〉 普通運賃でOK 未分類 臨時列車

上野〜土合「谷川岳山開き号」の【 運転日・料金・空席・予約方法・お得な割引 】

2018/01/22

谷川岳山開きに合わせて運転される臨時列車「谷川岳山開き号」の運転日・料金・予約方法などをまとめました。
広告


運転日

(往路)2018年6月30日(土)深夜発〜
(復路)2018年7月1日(日)

運転区間と時刻表

  • 上野〜土合を運転します
    (7月1日)上野23:35発→大宮0:04→高崎1:33→土合3:10着
    (7月2日)土合14:30発→高崎15:44→大宮16:57→上野17:26着
  • 停車駅は〈上野・大宮・上尾・鴻巣・熊谷・高崎・水上(復路のみ停車)〉です

列車の特長

谷川岳の山開きに合わせて運転される毎年人気の臨時列車です。車両は185系6両。往路(下り)は全車指定席、復路(上り)は4両が指定席・2両が自由席で利用できます。

広告

 

料金と購入方法

  • 指定席の乗車には乗車料金 + 指定席券がかかります。自由席は乗車料金のみで乗車できます。
    〈上野〜土合〉を指定席で利用する場合 3020円+520円=3540円です(確認中)
  • 指定券は窓口・券売機および主要旅行会社などで購入できます。また〈えきねっと(JR東日本)予約空席照会ができます。
    ※ 指定券発売日以前は、一部検索結果に出てこない場合があります。
    また、乗車券がお得になるきっぷは〈こちらのJRサイト〉から検索できます。『休日おでかけパス』(2,670円)が便利です(ただし日をまたぐとつかえないので注意)
  • 【おすすめ】
    乗車券と観光がセットになった、各地へのJRのお得な日帰りパックがおすすめです↓↓↓
    日帰り特集 びゅう

詳細について

詳細は「JR東日本の臨時列車のお知らせ」からも確認できます。
↓↓人気観光列車の旅が満載「JRのってたのしい列車旅」もおすすめです↓↓
列車旅 びゅう

広告

-〈関東地方〉, 普通運賃でOK, 未分類, 臨時列車