〈関東地方〉 臨時列車

京急『みうら夜桜号』の【 運転日・料金・予約方法 】まとめ

一足早い春を満喫!京急が運転する『みうら夜桜号』の【 運転日・料金・予約方法 】などをまとめました。

※昼間の河津桜が楽しめる『みうら河津桜号』もあります。

※ 全国の【春のおすすめ観光列車】は〈こちらのページ〉に満載!
広告


運転日

2018年2月18日(日)

運転区間と時刻表

  • 品川〜三浦海岸駅を運転します
    京急川崎駅15:12発→三浦海岸16:26着
    ※ 『みうら夜桜号』は貸切列車として運転します。

列車の特長

早咲き桜で有名な三浦海岸の河津桜観光におすすめの臨時列車です。ライトアップされた夜桜は幻想的です。

『みうら夜桜号』は貸切列車として運転し〈片道乗車券〉〈キリン一番搾り花見デザインビール〉〈崎陽軒おつまみセット〉〈車内にて三味線・アコーディオンの演奏〉〈けいきゅんから三浦特産野菜のプレゼント〉がついて3,000円です(税込)

車両は河津桜のラッピングがあしらわれた 新1000形1編成(1065編成)です。

広告

 

料金と購入方法

  • 【料金】
    〈みさきまぐろきっぷ〉〈特製ビール・おつまみ〉〈車内演奏〉〈三浦特産野菜のプレゼント〉がセットになって3,000円です。
  • 【申込方法】
    予約は〈こちらの京急特設ページ〉にて 2018年1月26日10:00〜2月6日の期間まで受け付けています(定員192名・先着順)
  • 【こちらもおすすめ!】
    乗車券と観光がセットになった 各地へのJRのお得な日帰りパックもおすすめです↓↓↓
    日帰り特集 びゅう

詳細について

詳細は「京急プレスリリース」からも確認できます。

↓↓人気観光列車で行くお得な旅が満載「JRのってたのしい列車旅」もおすすめです↓↓
列車旅 びゅう

広告

-〈関東地方〉, 臨時列車