〈中国地方〉 普通運賃でOK 絶景列車

普通運賃で乗れる絶景列車『山陰海岸ジオライナー』の運転日・料金・購入方法

2017/09/06

壮大なジオパークが広がる山陰海岸を走る「山陰海岸ジオライナー」の運転日・料金・購入方法をまとめました。力強く美しい山陰海岸の景色が、普通運賃のみで楽しめます(データは2017年9月現在)
広告


運転日

基本的に土日・祝日を中心に運転しています

運転区間と発着時間

  • 鳥取〜豊岡を往復します。
    (上り)鳥取8:50発→豊岡11:08着(ただし11/11・12・18・19・23・25・26は11:18着)

    (下り)豊岡14:09発→鳥取16:09着
  • 停車駅は〈鳥取・岩美・浜坂・余部・香住・竹野・城崎温泉・豊岡〉です。

広告

 

列車の特長

力強く美しい山陰海岸沿いを走ります。景勝地では速度を落として走ります。城崎温泉や、余部鉄橋で有名な「余部」、鎧の袖、竹野海岸など一度は訪ねたい山陰沿線を走ります。

2017年10月からは、上り列車が餘部駅に約21分停車し『空の駅』からの絶景も楽しむことができます。

車両は126系気動車・2両編成。

料金と購入方法

  • 普通料金で乗車できます。
    〈鳥取〜余部〉760円
    〈余部〜豊岡〉670円
    〈鳥取〜豊岡〉1,490円 

詳細について

列車詳細は「こちらのページ」からも確認できます(美方町ホームページ)。途中停車駅の詳細も載っています。

広告

-〈中国地方〉, 普通運賃でOK, 絶景列車