〈甲信越地方〉 キッズ・赤ちゃん バリアフリー列車 レストラン列車

信州の絶景と美食「ろくもん」の料金・空席状況・予約方法まとめ

2017/10/13

長野・軽井沢から上田・長野まで、信州の景色や美味しい食事が楽しめる「ろくもん」。水戸岡鋭治氏が手がけた列車には、大人も子どもも楽しめる子どもも楽しめるしかけがいっぱい!運行日・料金・予約方法などをまとめました(データは2017年10月現在)

【 全国のレストラン列車 】情報はこちらに満載!

広告


運転日

  • 金・土日・祝日を中心に年180本程度運行しています

運転区間と発着時間

  • 軽井沢〜長野間を運行しています
    「ろくもん1号」 軽井沢10:40→長野13:05
    「ろくもん2号」 長野13:55→軽井沢15:52
    「ろくもん3号」 軽井沢17:14→戸倉19:04
  • 停車駅は〈軽井沢・中軽井沢・信濃追分・小諸・田中・上田・戸倉・屋代・長野〉です。

広告

 

列車の特長

信州の懐かしい風景を眺めながら走る列車です。列車は水戸岡鋭治氏デザインで、木をふんだんに取り入れた楽しい車両。落ち着きがある空間のなかに、子どもが楽しめる「木のプール」もあります。大人も子どもも楽しめる空間です。

スクリーンショット 2016-07-18 11.25.25

食事付きプラン」では地元の食材を利用した美味しい山の幸がいただけます。地元の名店による料理です(詳細は→お食事 | ろくもん)。また食事なしの「乗車券指定席」のみの乗車も可能です。

スクリーンショット 2016-07-18 11.25.31

(出典:しなの鉄道)

料金と購入方法

料金や予約方法はプランによって異なりますので、4つの方法をプランごとにまとめました。WEB予約ページからは空席状況も確認できます。

  1. 食事付きプラン平日13,800円・休日14,800円(大人・子ども同額。食事・1日乗車券・お土産などを含む)です。
    WEB予約・電話予約(本社受付センター:0268-29-0069 10:00~17:00)または主要駅(軽井沢・小諸・上田・戸倉・屋代)で購入できます(予約は乗車日の2ヶ月前の1日〜7日前まで)
    ※なお『ろくもん3号』はワインを堪能できる「信州プレミアムワイン」プラン(12,800円)になります。予約方法は同じです。
  2. 乗車券指定席プラン:乗車券+指定席券(大人1,000円・子ども500円)で乗車できます
    WEB予約・主要駅きっぷ売り場(軽井沢・小諸・上田・戸倉・屋代・長野)や「しなの鉄道きっぷ売場」および全国の「JTB」「近畿日本ツーリスト」窓口で指定券を購入できます(乗車日の1ヶ月前から前日まで)
  3. ろくもん乗車と宿泊がセットになった「クルーズトレイン」も不定期で運転されます。
    →詳細はクルーズトレインのページから確認ができます。WEB予約ができます。
  4. その他にJR切符とろくもんお得な日帰り宿泊ツアーもあります。下記「のってたのしい列車旅」から申込ができます↓↓
    列車旅 びゅう

詳細について

列車詳細は「ろくもんホームページ」から確認できます。全国のレストラン列車情報はこちらに満載!
日帰り特集 びゅう

広告

-〈甲信越地方〉, キッズ・赤ちゃん, バリアフリー列車, レストラン列車