〈関西地方〉 レストラン列車

丹後の美味いものづくし「丹後くろまつ号」の料金・予約方法まとめ

2017/05/30

丹後の美味しいものが次々と楽しめる、京都丹後鉄道の「丹後くろまつ号」の内容や料金・空席状況・予約方法をまとめました(データは2017年5月更新)
広告


運転日

金・土・日・祝日を中心に運転しています

運転区間と発着時間

3つのコース・行程に分かれています。
★ランチコース「雅」:福知山11:16発→天橋立12:46着
★ランチコース「楽」:天橋立12:58発→久美浜14:04 / 14:42→豊岡14:56
★ライブラリーコース:豊岡17:14発→西舞鶴19:05着

広告

 

列車の特徴

『丹後くろまつ号』の魅力は、丹後の郷土料理を堪能できること。たとえば、ホームで七輪焼を使って干物を焼いたり、列車内で料理人自らが目の前で提供する「丹後ばら寿司」、豊岡の田園風景を見ながらたのしむ「米粉スイーツ」など、丹後の料理・景色とおもてなしを一度に受けることができる至福の2時間です(※ コースや季節により料理内容が違います。詳細はこちらのコース内容 をご覧ください)

スクリーンショット 2016-04-25 20.22.11(出典:京都丹後鉄道)

列車デザインは水戸岡鋭治氏によるデザインで、丹後ならではの素材をふんだんに取り入れた落ち着いた車内です。
スクリーンショット 2016-04-25 20.26.05(出典:京都丹後鉄道)

2017年4月からは食事プランのほかに「ライブラリーコース」も始まりました。ゆっくり乗車だけを楽しみたい方におすすめ。

料金・予約方法

  • 料金は、「雅」コース10,800円・「楽」コース7,500円・ライブラリーコースは運賃+1,000円)です。
  • 予約は、乗車日の3ヶ月前から5日前まで、窓口またはインターネットで行えます。
  • 【窓口予約】は、丹後鉄道指定駅・JTB・日本旅行・近畿日本ツーリストから。
      ※ 丹後鉄道指定駅:福知山・大江・西舞鶴・宮津・天橋立・与謝野・京丹後大宮・峰山・網野・夕日ヶ浦・木津温泉・小天橋・久美浜・豊岡の各駅
  • 【インターネット予約】は、こちらの「 丹後くろまつ空席情報カレンダー 」から乗車日・コースを選んでクリックして、予約にすすみます。

詳細について

丹後くろまつ号ホームページ:http://trains.willer.co.jp/matsu/
また、全国のレストラン列車情報はこちらに載っています!

広告

-〈関西地方〉, レストラン列車