〈東北地方〉 バリアフリー列車

足湯もある『とれいゆつばさ』の運転日・料金・予約方法まとめ

山形を縦断する「とれいゆつばさ」は、畳座敷や足湯といった和のデザインをふんだんに取り入れた楽しい列車です。運行日や料金・乗車方法などをまとめました(2017年10月現在)。

全国の観光レストラン列車はこちらのページに満載です!
広告


運行日時

運行区間と時刻表

  • 福島〜新庄(山形新幹線の区間)を運行しています
    (とれいゆつばさ1号)福島10:02発→山形11:19着/11:26発→新庄12:16着

    (とれいゆつばさ2号)新庄15:00発→山形16:11着/16:13発→福島17:41着
  • 停車駅は〈福島・米沢・高畠・赤湯・かみのやま温泉・山形・天童・さくらんぼ東根・村山・大石田・新庄〉です。

列車の特長

座席には〈大きなカバ材のテーブル〉、ラウンジには〈畳の座敷〉や〈本桜のテーブル〉といった、山形の伝統的な美を満喫できる「乗って楽しい列車」です。

最大の特長が「足湯」。足湯につかりながら山形の美しい景色を眺めることができます(足湯は「びゅう旅行商品」を利用する場合に限り、足湯利用券が購入できます)
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-25-10-49-57(画像:JRとれいゆつばさ)

ラウンジでは山形の地酒やフルーツジュースなど、山形名産を購入できます。車両は、E3系6両・全車指定席

広告

 

料金と購入方法

  • きっぷは、乗車料金+特急券料金(新幹線と同じ運賃)がかかります。
    〈例〉福島〜新庄:乗車料金2,590円+特急券2,350円=4,940円
    きっぷは窓口・券売機などで購入できます。またWEB「えきねっと・JR東日本」「JRサイバーステーション」などで予約や空席状況確認ができます。
  •  JR「のってたのしい列車旅!」からはとれいゆつばさのお得な日帰り宿泊パック予約申込ができます↓↓↓
    列車旅 びゅう

詳細ホームページ

詳細はとれいゆつばさページからも確認できます!
絶景 びゅう

広告

-〈東北地方〉, バリアフリー列車