〈四国地方〉 トロッコ列車 絶景列車

絶景づくし「秘境トロッコ」の運転日・料金・空席状況!

2017/07/17

琴平から祖谷の大歩危まで、秘境駅や絶景を楽しめる「絶景!土讃線 秘境トロッコ」の運行日・空席状況・料金などをまとめました(データは2016年8月現在)

全国のトロッコ列車一覧はこちらに満載!

広告


運転日

2016年秋は9月17日〜11月の土日祝日を中心に運転します。
jrshikoku_hikyoutorokko_2016autumn(出典:JR四国ニュースリリース)

※「秘境トロッコ」は2016年11月27日をもって運転終了しました。2017年以降は「四国まんなか千年ものがたり」が運転中です!

運転区間と発着時間

列車の特長

日本の秘境駅として有名な、谷底にある「坪尻駅」や、スイッチバック、祖谷の絶景など次から次へと絶景やわくわくする光景が楽しめます。秘境ファンのみならず、大人から子どもまで幅広く楽しめる列車です。

車内では特設ボードで記念撮影ができたり、記念乗車証がもらえます。車両はキハ32気動車をトロッコに改造したもので、深緑の落ち着いた色が特長の車両です。

広告

料金と購入方法

  • 琴平〜大歩危:乗車料金1,080円 + 指定券520円 = 1,600円(大人の場合)
  • きっぷは全国の「みどりの窓口」や主要旅行会社などで販売しています。

詳細について

列車詳細は「秘境トロッコ / JR四国」からも確認できます!全国のトロッコ列車一覧はこちらに満載!

広告

-〈四国地方〉, トロッコ列車, 絶景列車