全国の観光列車 & レストラン 列車

列車の利用には感染症対策をお願いします。JR東海がおすすめする『#ずらし旅』など、新しい旅行様式も!!

〈関東地方〉 貸切列車

いすみ鉄道『貸切列車』の【 運転日・料金・申込方法 】

2020/04/16

人気ローカル線の列車が貸切運転できます!いすみ鉄道『貸切列車』の内容・時刻・料金・予約方法などをまとめました。

絶景!全国の【 貸切できる観光列車 】は〈 こちらのページ 〉に満載!

広告


運転日

鉄道会社の相談のうえ運転日を決定できます
※ 乗車日の2ヶ月前までに申込

運転区間と時刻表

ダイヤは鉄道会社と相談の上 決定できます。
※ 大多喜を出て大多喜に戻る全区間1往復を原則とします。

列車の特長

千葉・いすみ鉄道の様々な車両を貸切できます。同窓会・サークル・子ども会・会社の集まりなど様々な目的で利用できます。

人気の『いすみ350形』や国鉄形気動車『キハ52』『キハ28』に乗って、のんびりゆったりのどかな旅を楽しめます。

駅弁・各種飲食物・お土産の予約も同時にできるので、おすすめです!

広告

料金と予約方法

【料金】
貸切料金は平日・休日と定期・臨時運行などにより分かれています。
〈定期列車コース〉は50,000〜240,000円
〈臨時列車コース〉は80,000〜300,000円 の価格帯です。
※ 料金詳細は〈 いすみ鉄道貸切列車案内ページ 〉に細かく掲載されています。

【予約方法】
予約は乗車の前月15日までに〈 いすみ鉄道貸切列車案内ページ 〉にある〈貸切車両申込書〉に記載のうえ、いすみ鉄道にFax(Fax番号 0470-82-2249)またはメール(eigyo2@isumirail.co.jp)でおこなってください。
※ 相談・お問合せは、FAX・メールのほか電話(いすみ鉄道営業課 0470-82-2161)でも可能です。
※ 申込は6ヶ月先の日程まで受け付けています。

詳細について

詳細は〈 いすみ鉄道貸切列車案内ページ 〉からも確認できます。

広告

-〈関東地方〉, 貸切列車