〈関東地方〉 臨時列車

『特急かいじ号30周年記念 189系で行く甲府の旅』の【 運転日・料金・予約方法 】まとめ

2018/02/21

かいじ号が1988年の運転から30周年を迎えます。これを記念して運転される189系M51編成・M52編成の【 運転日・料金・予約方法 】などをまとめました。
広告


運転日

2018年3月25日(日)

運転区間

  • 新宿〜甲府間を運転します
  • 団体臨時列車普通車指定席。往路は189系M51編成(国鉄色)・復路はM52編成(グレードアップあずさ色)で運転します

列車の特長

かいじ号30周年を記念した臨時列車です。すべてJRびゅう旅行商品として発売されます。往路は初狩駅でスイッチバック体験があるほか、特製掛け紙つきお弁当などもついています。また当日は甲府駅・八王子駅で鉄道グッズ販売会も開催!

広告

 

料金と購入方法

  • 【料金】
    本臨時列車はJRの日帰り旅行パックです。〈 往復JR券・スイッチバック体験・オリジナル掛け紙付き弁当・お茶・乗車証明書 〉がついて 大人8,900円・子ども6,000円です(新宿発着の場合。他に立川・八王子発着もあります)
  • 【申込方法】
    申込は 2/9から 新宿駅・吉祥寺駅・国分寺駅・立川駅・八王子駅のびゅうプラザから行えます。
    また予約は2/20までハガキのみ受付中。予約方法詳細は〈JR八王子支社ホームページ〉にて発表されます。※ 人気が見込まれるため完売になることがあります。
  • 【こちらも人気です】
    人気観光列車
    で行くお得な旅が満載「JRのってたのしい列車旅」もおすすめです↓↓
    列車旅 びゅう

詳細について

詳細は「JR東日本八王子支社からのお知らせ」からも確認できます。

乗車券と観光がセットになった、各地へのJRのお得な日帰りパックもおすすめです↓↓↓
日帰り特集 びゅう

広告

-〈関東地方〉, 臨時列車