〈中国地方〉 絶景列車

山陰を走る観光列車『あめつち』の【 運転日・料金・予約方法・お得な料金 】まとめ

2018/09/03

2018年7月に運転開始した 山陰を走る観光列車『あめつち』の【 運転日・料金・予約方法 】などをまとめました。

広告


運転日

土日祝日および月曜日を中心に運転します。
※2019年2月までの運転カレンダーは次のとおりです。

運転区間と時刻表

  • JR山陰本線 鳥取〜出雲市を運転します
    (出雲市行き)鳥取9:00発→倉吉9:45→米子11:06→安来11:16→松江11:45→出雲市12:47着
    (鳥取行き)出雲市13:41発→玉造温泉14:26→松江14:43→安来15:22→米子15:35→倉吉16:36→鳥取17:36着

列車の特長

『あめつち』は、2018年7月から開催される山陰ディスティネーションキャンペーンに合わせて運転開始する新たな観光列車です。

日本海、大山、宍道湖など山陰の絶景区間では徐行運転を実施し、雄大な風景を満喫できる列車です。車内の様々な場所にある山陰地方のたくさんの工芸品もみどころです。

物販カウンターもあり、くつろぎの旅が楽しめる列車です。また事前予約でお弁当やスイーツを楽しめます(予約連絡先はこちらのページ

広告

料金と購入方法

  • 【料金】
    あめつちの利用には、乗車券のほかに指定席グリーン料金がかかります。
    ※〈鳥取〜出雲市〉の合計額は4,540円、〈鳥取〜倉吉〉は1,440円です。
    ※ 乗車券がお得になるきっぷは『こちらのJR西日本ホームページ』から検索できます。
  • 【予約・購入】
    指定券は窓口・券売機などで購入できるほかWEB『JRサイバーステーション』や『JR西日本予約サービスe5489』などからも予約・空席照会ができます(ただし詳細確認中)

詳細について

詳細はこちらのあめつちお知らせページからも確認できます。

広告

-〈中国地方〉, 絶景列車