〈関西地方〉 キッズ・赤ちゃん 臨時列車

京都丹後鉄道『おもちゃ列車』の【 運転日・料金・予約方法 】まとめ

2018/04/09

プラレールがいっぱい!京都丹後鉄道が運転する『おもちゃ電車』の【 運転日・料金・予約方法】などをまとめました。

ベビー&キッズが楽しめる観光列車は〈 こちらのページ 〉に満載!

運転日

2018年5月3〜5日

運転区間と時刻表

  • おもちゃ電車は『丹後あかまつ号』に連結して、天橋立〜西舞鶴間を運転します
    (1号)西舞鶴10:09発→天橋立10:58着
    (2号)天橋立11:29発→西舞鶴12:49着
    (3号)西舞鶴13:44発→天橋立15:07着
    (4号)天橋立15:26発→西舞鶴16:20着
  • 停車駅は〈西舞鶴・四所・東雲・丹後神崎・丹後由良・栗田・宮津・天橋立〉です

列車の特長

『京都丹後鉄道おもちゃ列車』は、年に数回運転されるとっておきの列車です。畳でくつろげるお座敷車両にプラレールがいっぱい!子どもとのお出かけにおすすめの列車です。定員30名の予約制列車です。

広告


料金と予約方法

  • 【料金】
    おもちゃ列車は乗車料金 + 企画券(400円)で乗車できます。
    ※〈西舞鶴〜天橋立〉は640円+400円=1040円です。
    ※ 京都丹後鉄道のお得なきっぷ・企画乗車券は〈こちらのページ〉に一覧が載っています。
  • 【予約方法】
    おもちゃ列車は予約が必要です。〈こちらのおもちゃ列車案内ページ〉から予約ページへ移動できます。

詳細について

詳細はこちらの〈 京都丹後鉄道おもちゃ列車案内 〉からも確認できます。
ベビー&キッズが楽しめる観光列車は〈 こちらのページ 〉に満載!

広告

-〈関西地方〉, キッズ・赤ちゃん, 臨時列車