〈東北地方〉 臨時列車

新潟〜弥彦「きらきら行く年・来る年」の運転日時・料金・予約方法まとめ

2018/11/11

年末年始の臨時列車「きらきら行く年」「きらきら来る年」の運転日・料金・予約方法などをまとめました。
広告


運転日

(きらきらゆく年)2018年12月31日(月)
(きらきら来る年)2019年1月1日(火)

運転区間と発着時間

  • 新潟〜弥彦を運転します
    (きらきら行く年)12/31 21:56発→23:22着
    (きらきら来る年)1/1        1:32発→2:32着
  • 停車駅は〈新潟・白山・関屋・小針・寺尾・内野・越後赤塚・越後曽根・巻・吉田・弥彦〉です。

列車の特長

人気の観光列車「きらきらうえつ」が大晦日と元旦に臨時列車として走ります。弥彦神社二年参りに便利です。

通常の「きらきらうえつ」は指定席ですが、この臨時列車の車両は全車自由席です。

広告

 

料金と購入方法

  • 【料金】
    料金は、乗車料金 がかかります。
    〈新潟〜弥彦〉は760円(確認中)
  • 【こちらも人気です!】
    ゆったり温泉旅行なら、JRで行くお得なパックがおすすめです。温泉旅行特集 びゅう

詳細について

詳細は「JR東日本の臨時列車のお知らせ」からも確認できます。

広告

-〈東北地方〉, 臨時列車