〈関東地方〉 キッズ・赤ちゃん 臨時列車

『お座敷プラレール号 ぐんま旅』の【 運転日・料金・予約方法 】

お座敷列車内でプラレールが楽しめる!『お座敷プラレール号で行く秋のぐんまの旅』の【 運転日・料金・空席・予約方法・お得な割引 】などをまとめました。

※ 全国の 【 秋のおすすめ観光列車 】は〈こちらのページ〉に特集しています!

運転日

2018年11月10日(土)

運転区間と時刻表

  • 横浜〜横川(群馬県)を往復運転します
    (行き)横浜8:12頃発→横川11:27頃着
    (帰り)横川14:48頃発→横浜18:12頃着
  • 横川駅到着後は、横川駅に隣接する『碓氷峠鉄道文化むら』で楽しむことができます。

列車の特長

お座敷列車内でプラレールが思う存分楽しめるJRの臨時列車です。

各車両にプラレールのレール・部品があり、お手持ちのプラレールで遊んで楽しめます(プラレール車両は各自でご持参ください)

さらに4号車はイベントカーとして、E233系・E217系のプラレールジオラマを楽しめます。

横川駅到着後は、碓氷峠鉄道文化むらで思う存分楽しめる、子どもにうれしい鉄道の旅です。

車両はお座敷列車『華』(企画列車・全車グリーン車指定席)です。

広告

料金と購入方法

  • 【料金】
    お座敷プラレール号は企画列車になります。大人9,800円・3歳〜小学生7,300円です。
    ※ 料金には 〈 運賃・グリーン車指定席券・おぎのやの『峠の釜めし』弁当・碓氷峠鉄道文化むら入園券 〉 が含まれています。
  • 【購入・予約方法】
    申込は2018年10月3日14時から、川崎・横浜・大船・平塚・武蔵溝ノ口・町田の各駅のびゅうプラザ、または びゅう予約センター(電話 0570-04-8928 / 携帯からは03-3843-2001)で申込を行うことができます。
  • 【こちらも人気です!】
    乗車券と秋のおすすめ観光がセットになった 各地へのJRのお得な旅行もおすすめです
    ↓↓↓
    秋の旅行特集 びゅう

詳細について

詳細は「JR東日本の臨時列車のお知らせ」からも確認できます。

絶景 びゅう

広告

-〈関東地方〉, キッズ・赤ちゃん, 臨時列車