〈関東地方〉 列車運転体験

碓氷峠鉄道文化むら『EF63形電気機関車運転体験』の【 開催日・内容・料金・予約方法 】

碓氷峠鉄道文化むら『EF63形電気機関車運転体験』の【 開催日・内容・料金・予約方法 】をまとめました。

※ 全国の【 運転体験できる列車 】一覧は〈 こちらのページ 〉に満載!

運転体験開催日

  1. まず学科実技講習を受講します(毎月第3土曜日10:00〜16:30に開催)
  2. その後、運転体験ができます(講習受講日は体験できません。翌日以降に可能です)

開催場所

碓氷峠鉄道文化むら内

参加資格

18歳以上で普通自動車免許を持っている人

体験運転内容

碓氷峠鉄道文化むら内で開催されている、電気機関車を運転体験できる貴重なプログラムです。電気機関車は、かつて天下の険である碓氷峠を越えてきた『EF63』です。

運転体験を行うには、まず必修である学科実技講習を1日受講します。その後本格的な運転体験を申し込むことができます。

運転体験は、運転回数等により『機関士見習い』『補助機関士』『本務機関士』とステップアップでき、本務機関士になると単機推進運転・重連推進運転・連結体験・重連連結運転が可能になります。

広告

料金と予約方法

  • 【運転体験料金】
    まず必修の学科実技講習は30,000円(ファンクラブ会員29,000円)です。
    その後の運転体験は1回5,000円(30回以上の方は4,000円)です。
  • 【予約方法】
    学科実技講習の申込みは、毎月最初の営業日の午前10時から〈 2ヶ月先までのご予約〉をインターネットにて募集(先着5名)しています。〈申込フォームはこちらのページ〉です。
    その後の運転体験予約は〈こちらの公式ホームページ〉からログインして行うことができます。
  • 【こちらもおすすめ!】
    人気観光列車
    で特別な旅へ!お得なJRのってたのしい列車旅」もおすすめです
    ↓↓↓
    列車旅 びゅう

詳細について

詳細は〈碓氷峠鉄道文化むら体験運転ページ〉からも確認できます。

全国の運転体験ができる列車一覧はこちらのページに満載!

広告

-〈関東地方〉, 列車運転体験