〈九州地方〉 トロッコ列車 レトロ列車

門司港レトロ観光列車『潮風号』の【 時刻表・料金・お得な割引 】まとめ

人気観光列車『レトロライン潮風号』の運転日・料金・お得な料金などをまとめました。
広告


運転日

  • 2018年は3月17日〜11月25日の土日・祝日に運
    ※ ただし、春休み・GW・夏休み期間は毎日運転します
    ※ 冬季の運転はありません

運転区間と時刻表

  • 九州鉄道記念館駅〜関門海峡めかり駅を運転しています
    ※10〜16時の時間帯に1時間に1〜2本往復しています。詳しい時刻は〈こちらの時刻表〉をごらんください。
    ※ 片道の所要時間は10分です。
  • 停車駅は〈九州鉄道記念館駅・出光美術館駅・ノーフォーク広場駅・関門海峡めかり駅〉です

列車の特長

九州鉄道記念館から開門海峡めかり駅まで、レトロな雰囲気を楽しみながら乗車できるトロッコ列車です。

距離2.1km、所要時間10分の短い旅ですが、門司港の風景を眺められる人気のトロッコです。

車両は、機関車はかつて南阿蘇鉄道で運行されていた〈DB10形〉2両編成、客車はトラ70000型です。

広告

 

料金と購入方法

  • 【料金】
    料金は片道大人300円・子ども150円です。
    レトロ潮風号のお得なきっぷは『こちらのページ』に載っています。『関門海峡クローバーきっぷ』や『1日フリー乗車券(大人600円・子ども300円)』などがあります。
  • 【購入・予約方法】
    きっぷは駅にて購入できます。
    ※ なお、12名以上の団体の場合は予約が可能です。空席など詳細は〈こちらのページ〉に載っています。

詳細について

詳細は「レトロライン潮風号ホームページ」からも確認できます。

広告

-〈九州地方〉, トロッコ列車, レトロ列車